根本的に違うのが「男の友情」と「女の友情」である

友情でも「男」と「女」ではその根本的に異なる部分があります。

少し極端な表現ではありますが
「たとえ自分に恋人がいたとしても、友達を優先するのが男の友情」
「自分よりも恋人を優先させてあげるのが女の友情」
といえるのでhないでhそうか?
少し時代錯誤とお叱りを受けるかもしれませんが、古いタイプの人間である私にはそう思えます。

男というものは恋人よりも友だちを優先しがちですし、それを許してあげるのも女の愛情かもしれません。
逆に女の友情は、友達に恋人ができたのなら自分よりも恋人を優先させたあげるように一歩身を引いてあげるのが優しさでもあります。
まあ、本当にやさしい男性ならそれも察知して
「最近 仲の良かった◎子ちゃんと逢ってないんじゃないの?たまには二人で一緒にどこか出掛けてきたら?」
なんて心遣いもしてくれるものですけどね。

有名な例え話に
「女性の友情はハムよりも薄い」
なんて揶揄されてしまうこともあります。
それは、女性は恋人ができると彼氏のことを一番に最優先してしまう傾向があるからかもしれません。
でも、現実はそんなに女の友情は薄っぺらいものでもありません。
しかし、一部の女性の中には
「あの娘、急に彼氏が出来ちゃったら私たちのことなんかまるっきり蒸しよね!」
と他の女友達に陰口もたたきます。
しかし、そんな女性は
彼氏もできない
女友達しかいない
ちょっと寂しい女性なのかもしれません。

ちゃんとした友情を持ち合っている女友だちなら、自分のほうから一歩引いてくいれるものです、
さらに、いつでも彼氏とのもめごとの愚痴も黙って聞いてくれます。

女の友情は友達の幸せを優先してあげっるという形が普通なのです。
ですから、女の友情は薄大江タイと見えてそうとう厚いものなんです。

そこのあたりのことを男性側もしっかりと理解してあげて、自分のことよりも彼女の女友達との付き合いも配慮してあげてください。
「待つ女」よりも「待つ男」のほうがかっこいいじゃないですか!
そんな男性ほど素敵な女性を彼女にできるのですからね
旦那 立たない ショック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です